2017年01月22日

創立126周年記念礼拝

本日、会津若松教会創立126周年の記念礼拝を行
いました。1/22は奇しくも当教会の創立日です。
(例年、創立記念礼拝はその前後の日曜日に行い
ます)

この日、お越し頂いた若月 健悟先生は会津若松
ご出身で、当教会の第9代牧師です。現在は茨城
県守谷市で開拓伝道を行い、守谷教会を献堂し、
牧会されています。先生にはメッセージと聖餐式
を執り行って頂きました。

2017souritu1.JPG
毎年、創立記念礼拝では教会年表と教会の歴史を
伝える写真が礼拝堂に展示されます。

2017souritu2.JPG
礼拝後に和室にて愛餐会(食事会)を行いました。
恒例のカレーと、会津の特別な日に食される郷土
料理「こづゆ」が食卓に並びました。準備して下
さった皆さん、本当に感謝です。

2017souritu3.JPG
食後には世にも珍しい?み言葉入りの「きんつば」
を頂きました。(大判焼や今川焼とも呼ばれます)
会津美里町(高田地区)の名物で、文殊様近くの
お店で特別に作って頂きました。ご用意下さった
兄弟姉妹に、God bless you!

若月先生とお会いし、当時のことなど楽しくお聞
きすることが出来ました。遠くからはるばるお越
し頂き、ありがとうございます。守谷教会の歩み
も覚えてお祈り致します。(信徒S)
ラベル:会津若松教会
posted by 信徒S at 23:10| 教会行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする