2017年02月16日

ひとりでも悔い改めるなら

dandelion.jpg
(クリックすると写真が大きくなります。)

ルカによる福音書・第15章1〜10節

さて、取税人や罪人たちが皆、イエスの話を聞こう
として近寄ってきた。

するとパリサイ人や律法学者たちがつぶやいて、
「この人は罪人たちを迎えて一緒に食事をしている」
と言った。

そこでイエスは彼らに、この譬をお話しになった、

「あなたがたのうちに、百匹の羊を持っている者が
いたとする。その一匹がいなくなったら、九十九匹
を野原に残しておいて、いなくなった一匹を見つけ
るまでは捜し歩かないであろうか。

そして見つけたら、喜んでそれを自分の肩に乗せ、

家に帰ってきて友人や隣り人を呼び集め、『わたし
と一緒に喜んでください。いなくなった羊を見つけ
ましたから』と言うであろう。

よく聞きなさい。それと同じように、罪人がひとり
でも悔い改めるなら、悔改めを必要としない九十九
人の正しい人のためにもまさる大きいよろこびが、
天にあるであろう。

また、ある女が銀貨十枚を持っていて、もしその
一枚をなくしたとすれば、彼女はあかりをつけて
家中を掃き、それを見つけるまでは注意深く捜さ
ないであろうか。

そして、見つけたなら、女友だちや近所の女たちを
呼び集めて、『わたしと一緒に喜んでください。な
くした銀貨が見つかりましたから』と言うであろう。

よく聞きなさい。それと同じように、罪人がひとり
でも悔い改めるなら、神の御使たちの前でよろこび
があるであろう」。

〜コメント〜
他の人のことではなく、自分自身の問題として、
イエスは語りかけているのです。(信徒S)
posted by 信徒S at 23:27| みことばのフォト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする