2017年07月30日

2017・研修会が行われました

7/30(日)会津若松教会で「老いと病・終末期
医療を考える」というテーマで研修会が行われ
ました。

2017kensyu.jpg
(礼拝後、おにぎりとお茶を各自が自由に飲食し
 ながら、お話を聞きました)

最近、各地に広がりを見せている「がんカフェ」
について八重樫教師や教会員から詳しく聞き、
「病の体験から」教会員(医師)が自らの体験
を医学的視点から語りました。

キリスト教式の葬儀について質問が出るなど、
活発な意見が交わされました。…『終活』とい
う言葉も聞かれる現代ですが、直面する現実的
な課題にどう向き合って行くかが、求められて
いるようです。
ラベル:会津若松教会
posted by 信徒S at 12:00| 教会行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月23日

牧師就任式が行われました

一昨年から会津若松教会に就任されている八重樫
捷朗先生ですが、5月に按手礼を受けて、改めて
本日、牧師就任式が礼拝の中で行われました。

20170723_1.jpg

東北教区宣教委員長の高橋真人先生にお越し頂き、
就任式と説教をして頂きました。また猪苗代教会
の新田恭平先生と信徒の方々や、仙台から八重樫
先生の高校教師時代の同僚だった方が家族で来て
下さいました。他にも祝電やお花などを頂き感謝
です。

会津地方には小さな規模の教会が点在しています。
これからも互いに支え合い、信仰を持って隣人を
愛して歩んで参ります。覚えてお祈り下さい。

20170723_2.jpg
(…お茶の後で写真を撮ってないことに気付き、急ぎ
 ガウンを着直したのも良い思い出になるかも?!)
ラベル:会津若松教会
posted by 信徒S at 21:07| 教会行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月18日

たとえ明日、世界が滅亡しようとも

children2.jpg
(クリックすると写真が大きくなります。)

「たとえ明日、世界が滅亡しようとも、
 今日、私はリンゴの木を植える。」
         マルティン・ルター 

〜コメント〜
宗教改革者ルターの言葉とされています。
未来は自分の手にはなく、だからこそ与
えられた今日を生きる知恵が示されてい
ます。(信徒S)

今年2017年は宗教改革500年です!
ラベル:会津若松教会
posted by 信徒S at 23:20| 祈りと言葉のフォト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月11日

くいあらため【4コマ漫画】

kuiara.jpg
(クリックすると画像が大きくなります。)

〜コメント〜
「悔い改め」はギリシャ語「メタノイア」の
訳で、元々の意味は「方向・視点を変える」
ことのようです。……視点を変えてデザート
は別腹だったりしますよね?(信徒S)

「時は満ちた、神の国は近づいた。
    悔い改めて福音を信ぜよ」。マタイ1:15
ラベル:会津若松教会
posted by 信徒S at 00:11| キリスト教?4コマ漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月03日

わが心はおごらず、わが目は高ぶらず

mom.jpg
(クリックすると写真が大きくなります。)

詩篇・第131篇

主よ、わが心はおごらず、わが目は高ぶらず、
わたしはわが力の及ばない大いなる事と
くすしきわざとに関係いたしません。

かえって、乳離れしたみどりごが、
その母のふところに安らかにあるように、
わたしはわが魂を静め、かつ安らかにしました。
わが魂は乳離れしたみどりごのように、安らかです。

イスラエルよ、今からとこしえに
主によって望みをいだけ。

〜コメント〜
自分の力ではどうにもならない事に心悩ませ、
神経をすり減らす時、自分の足元を見つめ、
主に委ねて歩もうと、詩人は呼びかけます。
(信徒S)
ラベル:会津若松教会
posted by 信徒S at 22:11| みことばのフォト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする