2015年05月31日

就任式の様子

八重樫伝道師の就任式が行われました。当日は
仙台、東京、さらに京都からも多くの方が就任
式の為にお越し下さいました。改めて感謝申し
上げます。

式では、日本基督教団東北教区の議長である
小西 望牧師より勧告があり、八重樫 捷朗
伝道師は会津若松教会の第15代目の教師に
正式に就任されました。

就任の辞.jpg
(就任の辞)
伝道師への勧告.jpg
(伝道師への勧告)

式の中で、八重樫伝道師が小さい頃からよく知って
いるソプラノ歌手の菅 英三子さん(現在・東京藝術
大学教授)が讃美歌を独唱され、とても素晴らしい
就任式だったと思います。
菅英三子さん讃美.jpg
(菅英三子さん讃美)

その後、集まった皆さんで集合写真を撮り、祝会が行わ
れました。人数が多かったので、長テーブルに飲み物や
食べ物を置き、それを囲むように茶話会を行いました。
祝会の様子.jpg
(祝会の様子)

多くの方の協力と奉仕と熱意によって集められ、盛大に
就任式が行われたことを深く感謝致します。

皆さんどうかこの良き日を覚えて、八重樫伝道師と会津
若松教会のこれからの歩みをお祈り下さい。
記念写真.jpg
(記念写真)
posted by 信徒S at 15:30| 教会行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする