2015年06月25日

わたしは山にむかって目をあげる

mountain.jpg
(クリックすると写真が大きくなります。)

詩篇 第121篇

わたしは山にむかって目をあげる。
 わが助けは、どこから来るであろうか。
わが助けは、天と地を造られた主から来る。
 主はあなたの足の動かされるのをゆるされない。
あなたを守る者はまどろむことがない。
 見よ、イスラエルを守る者はまどろむこともなく、
 眠ることもない。
主はあなたを守る者、
 主はあなたの右の手をおおう陰である。
昼は太陽があなたを撃つことなく、
 夜は月があなたを撃つことはない。
主はあなたを守って、すべての災を免れさせ、
 またあなたの命を守られる。
主は今からとこしえに至るまで、
 あなたの出ると入るとを守られるであろう。

〜コメント〜
会津若松教会の礼拝式文より。(信徒S)
ラベル:会津若松教会
posted by 信徒S at 00:05| みことばのフォト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする