2017年07月30日

NEW7/30研修会が行われました

7/30(日)会津若松教会で「老いと病・終末期
医療を考える」というテーマで研修会が行われ
ました。

2017kensyu.jpg
(礼拝後、おにぎりとお茶を各自が自由に飲食し
 ながら、お話を聞きました)

最近、各地に広がりを見せている「がんカフェ」
について八重樫教師や教会員から詳しく聞き、
「病の体験から」教会員(医師)が自らの体験
を医学的視点から語りました。

キリスト教式の葬儀について質問が出るなど、
活発な意見が交わされました。…『終活』とい
う言葉も聞かれる現代ですが、直面する現実的
な課題にどう向き合って行くかが、求められて
いるようです。
ラベル:会津若松教会
posted by 信徒S at 12:00| 教会行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする