2018年06月08日

もしも世界に喜びしかなかったら

woman.jpg
(クリックすると写真が大きくなります。)

We could never learn to be brave and patient,
if there were only joy in the world.

もしも世界に喜びしかなかったら、私たちは
決して、勇気と忍耐を学ぶことが出来なかった
でしょう。

『ヘレン・ケラーの言葉』

〜コメント〜
三重苦の人、ヘレン・ケラーの言葉です。彼女
の人生は、勇気と忍耐の賜物と言えます。人は
苦しみや悲しみのない人生を望みがちですが、
それらの抵抗があって、初めて強い輝きが生じ
るのかもしれません。(信徒S)
ラベル:会津若松教会
posted by 信徒S at 23:44| 祈りと言葉のフォト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする