2018年09月01日

神議論?【4コマ漫画】

shingiron.png
(クリックすると画像が大きくなります。)

〜神議論とは?〜

「善である神が創った世界になぜ悪があるのか」
を説明する議論です。様々な説がありますが、
キリスト教では「悪は善の欠如」であり、被造
物はそれぞれ程度の違う善を有するとされてい
ます。(アウグスティヌスの説)悪が積極的に
存在するのではなく、善が多いか少ないかの違
いが天国と地上の差のようです。

人は悪に傾き易い性質(原罪)を持っており、
力を悪用することもしばしばです。科学や医学
の進歩による恩恵がある一方で、大きな災いや
迷いや苦悩も生み出しています。

こうした人間の性質を知った上で「善を現す為
にどうすれば良いか」この問いに対する答えが、
創世記から始まり黙示録で終わる聖書全体を貫
くテーマの1つかと思うのです。(信徒S)

ブログ内記事「なぜ悪があるのか?聖書に問う
もご覧下さい。
ラベル:会津若松教会
posted by 信徒S at 21:02| キリスト教?4コマ漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする