2018年12月10日

美しいわたしであらうよ【八木重吉】

sunset-yagi.jpg
(クリックすると写真が大きくなります)

いきどほりながらも

いきどほりながらも
美しいわたしであらうよ
哭きながら
哭きながら
美しいわたしであらうよ

八木重吉・詩稿『美しき世界』より

(コメント)
若くして亡くなった詩人の八木重吉は
クリスチャンでしたが、信仰に基づく
詩を多く残しています。時には辛く、
泣きたくなる事もありますが、神が創
られた美しい本当の自分を、絶えず思
い起こすような、祈るような気持ちで
詩を書いたのではないでしょうか。
(信徒S)
ラベル:会津若松教会
posted by 信徒S at 23:27| 祈りと言葉のフォト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする