2015年05月18日

婦人会の様子

_無題.jpg

婦人会は毎月第3日曜日の礼拝後に行われています。
普段は教会で良き交流の時を過ごしますが、年に数回
は教会の「外」へも出かけます。

昨年は、柳津町にある西山温泉いい気分(温泉)で研修会を行い、好評で
した。また、地区や教区の他の教会の婦人会と一緒に
なって集会や研修、見学等を毎年行っています。

このように他の教会ともつながっている婦人方の社交力
には、不器用な男性には眩しく見える程です。しかし、
そんな男性もご安心下さい。何と、男性の飛び入り参加
もOKとの事です!

この様に懐の広い婦人会は、会津若松教会の中で最も長く
続いている信徒の会なのです。
posted by 信徒S at 21:12| 集会の活動紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月15日

ハンドベル練習風景

無題.jpg
会津若松教会にはハンドベルという楽器があります。
イースターやクリスマスといった教会の一大行事では、
ベルの澄んだ音色が礼拝堂に響き渡ります

……ですが、その陰で練習中には怪しげな不協和音や
不協リズムが鳴り響き、「果たして本番までに曲に
なるのか!?」と聴く者を不安にさせるベルクワイヤー
でもあります。

それでも子供から年配者まで、異なる人たちによって
演奏されるハンドベルが、不思議と1つの曲にまとまる
のですから、教会の不思議な働きとしか、言いようが
ありません!!

現在、会津若松教会のハンドベルは、主に教会の行事に
合わせて演奏されていますが、福祉施設での慰問演奏
では、クリスマスソングや民謡、唱歌など、誰もが楽し
める曲を響かせ、皆さんに喜ばれています。

_NEC_0460.jpg
(ペンテコステ直前の練習)
be02.jpg
(施設にてクリスマスの演奏)

ハンドベルを聴いてみたい方も、実際に演奏してみたい
という方も、是非一度お越し下さい。大歓迎です
posted by 信徒S at 21:47| 集会の活動紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする