2016年04月24日

2016年度・会津若松教会定期総会

年に1度の定期総会が礼拝後行われ、今年度の教会
行事計画が決まりました。(詳しくはこちら
2016sokai.jpg

また、今年度から八重樫 芙美恵先生が教師として
礼拝説教を月1回担当されます。6月には就任式も
行われる予定です。…日時が決まり次第、ブログ
でもお知らせ致します。
posted by 信徒S at 17:39| 教会行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月27日

2016年・イースター礼拝と愛餐会

Easter5.jpg

本日、イースター礼拝と愛餐会を行いました。新潟
から山口先生にお越し頂き、説教を担当頂きました。
本当に感謝です。

Easter1.jpg

イースターはキリスト教の最も大切な行事で、復活
したキリストを覚えてお祝いします。毎年、すでに
召された会津若松教会の信徒や関係者を偲ぶ記念の
式も併せて行います。

Easter2.jpg
(祭壇に当教会の縁ある人々の写真が飾られました。)

Easter3.jpg
(イースターにちなんだ讃美歌もハンドベルで2曲
演奏されました。)

Easter4.jpg
(愛餐会での食事。ちらし寿司とプリンとお味噌汁。
復活の象徴とされる卵を使っています。

帰りにイースターエッグを貰いましたが、日本でも
今後、イースターにちなんだ卵をモチーフにしたお
菓子が流行るかもしれません。果たしてどうなるで
しょうか?(信徒S)
posted by 信徒S at 21:42| 教会行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月01日

会津地区元旦連合礼拝(動画)

新年おめでとうございます。会津地区の新年
を祝う礼拝が、今年は会津若松教会を会場に
行われました。会津にしては珍しく雪のない
晴れの日に、会津各地の教会や、故郷に帰省
した人々も加わって、新年の挨拶と礼拝が行
われました。

例年、1/1は外部講師をお招きして、説教をお
願いしていますが、今年は元・基督教独立学
園高校・校長の安積 力也先生に「辺境に立
つ者の恵み〜何が人を固有の私にするのか〜」
と題してお話し頂きました。

詳しくは動画をご覧頂ければと思います。


…以下は、個人的な感想になりますが、安積
先生のお話は高校生や青年はもとより、自分
らしく生きたいと願うすべての人にお勧めの
内容です。

特に37分頃に聖書科の授業の話がありますが、
「科学的真理は教えられても、(生きる上で
大切な愛や勇気、自尊心など)人格的真理は
教えられない」という所に、表面的な道徳や
教訓では、自分が本当に望むことは分からず、
自分自身に向き合い、限界まで深く「問う」
ことで、人は自ら生きる真理を得て、自分ら
しく生きることが出来る、というエールを頂
いたように思います。

「あなたは、本当のところ何を願っている
 人間ですか。」
【詩編37篇4節:主はあなたの心の願い
(魂の奥底、最深欲求)をかなえられる。】

そのような「問い」を教師が生徒を信頼して
本気で投げかけ、それに生徒が必死に「応え
て」いく関係は実に素晴らしく、本日は教会
がそのような場になったように感じました。
(信徒S)
posted by 信徒S at 22:26| 教会行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月24日

12/23ハンドベル演奏(動画)

クリスマスの礼拝とキャンドルサービスが無事
に行われました。12/23キャンドルサービスの
ハンドベル演奏の様子をyoutubeにアップしま
した。(雰囲気は伝わるかと思います……)
是非ご覧下さい。

posted by 信徒S at 23:41| 教会行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月19日

福祉施設アガッセにてハンドベル演奏

昨年に続き、今年も身体障害者療護施設・
アガッセにてクリスマスのハンドベル演奏を
行いました。クリスマスソングだけでなく、
キラキラ星や雪といった童謡を演奏すること
が出来ました。

be01.JPG
(アンコールでは「きよしこの夜」を皆さんで歌いました。)

普段は教会の行事で演奏されることの多い
ハンドベルですが、教会の外でもクリスマス
の喜びを共に分かち合うことが出来るような、
ハンドベルでありたいと願っています。

聴いて下った皆さんと、準備のために働いて
下さった施設の皆さんに、心から感謝いたし
ます。
posted by 信徒S at 16:31| 教会行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月27日

野外礼拝とぶどう狩り

本日は教会堂を出て、ぶどう棚の下で礼拝を行い
ました。毎年恒例のぶどう園での野外礼拝。その
後はぶどう狩りを行います。

budou1.jpg

……一体なぜ、ぶどう園なのかと言えば、「私は
まことのぶどうの木」と聖書にあるからでした。
これが「松の木」とかでなくて良かったと、美味
しいぶどうを食べながら思うのでした。

教会員だけでなく、その家族や親戚の方、遠方から
来られた人も参加して、楽しい一時を過ごすことが
出来ました。

budou3.jpg
(最後に参加者全員で記念写真)

教会では、来月10/18(日)にはバザーが行われます。
どなたでもお越し下さい。詳しくはこちらをご覧
下さい。(信徒S)
posted by 信徒S at 22:53| 教会行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月29日

有志によるバーベキューの集い

教会有志でバーベキューを行いました。当日の午前
中は雨でしたが、夕方には止んで、予定通り教会前
の敷地で18時からバーベキューが出来ました。

BBQ1.JPG
(日が暮れて、楽しいバーベキューの始まりです。)

BBQ2.JPG
(皆で美味しくいただきまーす

BBQ3.jpg
(N親子の息の合ったバーベキュー奉行に感謝!)

教会に関係する参加者19名(高校生2名と子供3
名含む)がそれぞれ力を合わせて、楽しい一時を過
ごしました。準備や駆けつけて下さった方、楽しい
集いに本当に感謝です!

来月9/27は野外礼拝(外で礼拝、ぶどう狩り、
芋煮)も行われます。興味のある方は、どうぞ
ご参加下さい。詳しくは教会まで。
posted by 信徒S at 22:53| 教会行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月26日

2015年・研修会の様子

礼拝後、すぐに研修会が行われました。今年は聖餐
について学びました。
kensyu.JPG
(礼拝堂にて研修会の様子)

本日の説教(ヨハネによる福音書6章30-51節)で
八重樫先生から、聖餐は「命のパン」であることや、
キリストの十字架の死と復活を覚え、信仰を持って
聖餐に与ること、聖餐式で告げられる制定の言葉の
意味を改めてじっくりと聞くことが出来ました。
なので、その後の研修会でも活発な意見や思いが
出て、良い研修会になったと思います。

私自身、長年教会に通っていると聖餐に与ることや、
礼拝に出ることが、あたかも「当たり前」の権利や
義務?の様に感じてしまう時がありますが、当たり
前ではなく、それは、神の招きによる「大きな恵み」
と感謝したいと感じました。(信徒S)
posted by 信徒S at 21:04| 教会行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月14日

2015年・墓前礼拝の様子

会津若松教会の墓地は、会津若松市内を見下ろす小田山
霊園にあります。礼拝後に移動し、永眠者を覚えて墓前
礼拝を行いました。
bozen01.JPG
(梅雨入り前の東北は、日中、真夏の暑さでした。)
bozen02.JPG
(『神は愛なり』その下には、
  詩篇23篇6節が書かれています。)
odayama.jpg
(すぐそばには小田山子どもの森が見えます。
 なぜかハートのマークになってました!愛ですね
posted by 信徒S at 12:10| 教会行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月31日

就任式の様子

八重樫伝道師の就任式が行われました。当日は
仙台、東京、さらに京都からも多くの方が就任
式の為にお越し下さいました。改めて感謝申し
上げます。

式では、日本基督教団東北教区の議長である
小西 望牧師より勧告があり、八重樫 捷朗
伝道師は会津若松教会の第15代目の教師に
正式に就任されました。

就任の辞.jpg
(就任の辞)
伝道師への勧告.jpg
(伝道師への勧告)

式の中で、八重樫伝道師が小さい頃からよく知って
いるソプラノ歌手の菅 英三子さん(現在・東京藝術
大学教授)が讃美歌を独唱され、とても素晴らしい
就任式だったと思います。
菅英三子さん讃美.jpg
(菅英三子さん讃美)

その後、集まった皆さんで集合写真を撮り、祝会が行わ
れました。人数が多かったので、長テーブルに飲み物や
食べ物を置き、それを囲むように茶話会を行いました。
祝会の様子.jpg
(祝会の様子)

多くの方の協力と奉仕と熱意によって集められ、盛大に
就任式が行われたことを深く感謝致します。

皆さんどうかこの良き日を覚えて、八重樫伝道師と会津
若松教会のこれからの歩みをお祈り下さい。
記念写真.jpg
(記念写真)
posted by 信徒S at 15:30| 教会行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする