2020年11月20日

ファンタジーの世界?「聖ミカエルとドラゴン」【ラファエロ・サンティ】1504年

Raffaello,_san_michele.jpg
(クリックすると画像が大きくなります)

天使がドラゴンを退治するこの絵画は
ファンタジーの世界、ではなく聖書の
場面です。悪をやっつける勇ましい
大天使ミカエルは、宗教画では武器を
手にしているので分かり易いです。
……ゲームでもドラゴンが強敵なのは、
聖書の影響かもしれませんね。

ルネッサンスの巨匠・ラファエロは、
多くの宗教画を残しましたが、37歳の
若さでこの世を去っています。
ですが、その作品は今も多くの人に愛
されているのです。


(参考)
ヨハネの黙示録12章7〜12節

さて、天では戦いが起った。ミカエル
とその御使たちとが、龍と戦ったので
ある。龍もその使たちも応戦したが、

勝てなかった。そして、もはや天には
彼らのおる所がなくなった。

この巨大な龍、すなわち、悪魔とか、
サタンとか呼ばれ、全世界を惑わす年
を経たへびは、地に投げ落され、その
使たちも、もろともに投げ落された。

その時わたしは、大きな声が天でこう
言うのを聞いた、
「今や、われらの神の救と力と国と、
神のキリストの権威とは、現れた。
われらの兄弟らを訴える者、夜昼われ
らの神のみまえで彼らを訴える者は、
投げ落された。

兄弟たちは、小羊の血と彼らのあかし
の言葉とによって、彼にうち勝ち、
死に至るまでもそのいのちを惜しまな
かった。

それゆえに、天とその中に住む者たち
よ、大いに喜べ。しかし、地と海よ、
おまえたちはわざわいである。悪魔が、
自分の時が短いのを知り、激しい怒り
をもって、おまえたちのところに
下ってきたからである」。
ラベル:会津若松教会
posted by 信徒S at 21:24| 楽しいキリスト教絵画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月08日

【重要】礼拝一部再開のお知らせ

新型コロナウィルスの感染拡大により、公の
礼拝を控えて来ましたが、社会状況を見なが
ら、第一日曜日には集まって公の礼拝を行い
ます。
また、クリスマスや創立記念等の特別
な祝祭日には公の礼拝を行う予定です。

20201128.jpg
(礼拝堂のクリスマスツリー)

それ以外の日曜日は引き続き、家庭礼拝の形
をとりますので、各自覚えてお祈り下さい。
また、状況により公の礼拝を中止することが
あります。どうかご了解下さい。

社会の様々な痛みや困難を覚えます。寒さが
強まるなか、一人一人が守られることを切に
祈ります。(信徒S)

・公の礼拝に参加される方は、マスクを着用
 下さい。
・礼拝堂に入る前に手の消毒や手洗いをお願
 いします。
・発熱や体調不良のある方は、集まりをお控
 え下さい。また、感染リスクの高い方は、
 無理せず家庭礼拝をお守り下さい。


*定例集会は、午前の祈祷会は行いますが、
婦人会、ハンドベル、あいばっせカフェは
しばらく休会です。
ラベル:会津若松教会
posted by 信徒S at 18:42| ひらめきお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする