2018年07月29日

2018年・礼拝と研修会の様子【外部講師】

7/29西仙台教会の竹花 牧人先生と井谷 淳信徒
伝道師にお越し頂き、竹花先生の礼拝説教の後、
研修会でお二人からお話を伺いました。

2018ken01.JPG
(礼拝の様子です)

竹花先生は高校生の頃から生きづらさを感じて
おり、その原因が何であるか分からず辛い日々
を過ごしていたそうです。やがて自分は人とは
違う脳の特性(見たものや聞いたものが、すべ
て入ってきてしまう、推測することが困難など)
を持つ発達障害であると分かり、自分の特性に
合った生き方を心がけ、周りの価値観に合わせ
た生き方ではなく、自分の価値観を大切にする
生き方になったそうです。

2018ken02.JPG
(研修会では質問にも答えて頂きました)

人は誰もが異なる個性を持っていますが、出来
ないことばかりに目を向けると落ち込んでしま
います。大切なのは自分の個性や特性を理解し、
それを伸ばすような生き方をすることではない
でしょうか。

井谷信徒伝道師からは、話題提供として複雑な
環境が人生に大きな影響を与えること、自らの
生い立ちや体験からお話下さいました。プロの
腕前を持つ井谷伝道師のギターと、すべての音
が線のように聞こえるという稀な聴覚をお持ち
の竹花先生のドラムによるセッションも行われ、
とても充実した研修会だったと思います。
(信徒S)

2018年・会津若松教会・研修会にて
『スタンド・バイ・ミー』

【youtube動画】
ラベル:会津若松教会
posted by 信徒S at 10:30| 教会行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする