2019年12月03日

天国で最も小さい者も、彼よりは大きい

girls20191203.jpg
(クリックすると写真が大きくなります)

マタイによる福音書11章7〜15節

彼らが帰ってしまうと、イエスはヨハネの
ことを群衆に語りはじめられた、
「あなたがたは、何を見に荒野に出てきた
のか。風に揺らぐ葦であるか。

では、何を見に出てきたのか。柔らかい
着物をまとった人か。柔らかい着物を
まとった人々なら、王の家にいる。

では、なんのために出てきたのか。預言者
を見るためか。そうだ、あなたがたに言う
が、預言者以上の者である。

『見よ、わたしは使をあなたの先につかわし、
あなたの前に、道を整えさせるであろう』
と書いてあるのは、この人のことである。

あなたがたによく言っておく。女の産んだ
者の中で、バプテスマのヨハネより大きい
人物は起らなかった。しかし、天国で最も
小さい者も、彼よりは大きい。

バプテスマのヨハネの時から今に至る
まで、天国は激しく襲われている。そして
激しく襲う者たちがそれを奪い取っている。

すべての預言者と律法とが預言したのは、
ヨハネの時までである。

そして、もしあなたがたが受けいれること
を望めば、この人こそは、きたるべきエリヤ
なのである。

耳のある者は聞くがよい。

〜コメント〜
この世的に優れた人でも、天国ではまだ
まだ上には上がいるようです(信徒S)
ラベル:会津若松教会
posted by 信徒S at 22:07| みことばのフォト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする