2020年09月21日

魂は曲がりくねった小径をあゆむ

202009paths.jpg
(クリックすると写真が大きくなります)

ドイツを代表する世界的な作家、ヘルマン・ヘッセの
「困難な時期にある友だちたちに」(An die Freunde in
schwerer Zeit)という詩の1節を訳してみました。

この詩は第一次世界大戦の頃に書かれており、社会が
極めて困難な中、ヘッセは詩を通して人々へ励ましと
人生に対する深い示唆を与えています。

ヘッセ自身、その人生は順風でも平坦でもありません
でした。牧師の家に生まれ、周囲の期待に応えて難関
神学校に合格するも、精神的に追い込まれて退学して
しまいます。

その後、様々な職を転々とし、辛く不安定な時期を過
ごす彼の人生(魂)こそ、曲がりくねった歩みだった
ように見えます。

挫折や苦悩を知るヘッセだからこそ、その言葉には真
実や愛情を感じます。……今、大変な中を歩む人々の
上に、様々な助けや支えが与えられますように、切に
祈り願います。(信徒S)


---------------------------------------------------------------

困難な時期にある友だちたちに

この暗い時期にも、
いとしい友よ、私のことばをいれよ。
人生を明るいと思う時も、暗いと思う時も、
私はけっして人生をののしるまい。

日の輝きと暴風雨とは
同じ空の違った表情に過ぎない。
運命は、甘いものにせよ、にがいものにせよ、
好ましい糧として役立てよう。

魂は、曲りくねった小みちを行く。
魂のことばを読むことを学びたまえ!
きょう、魂にとって苦悩であったものを、
あすはもう魂は恵みとしてたたえる。

未熟なものだけが死ぬ。
他のものには神性が教えようとする。
低いものからも、高いものからも、
魂のこもった心を養うために。

あの最後の段階に達して初めて、
私たちは自己に安らいを与えることができる。
その境に至って、父に呼ばれつつ
早くも天を見ることができる。



「ヘッセ詩集」 高橋健二訳 1966年発行
 白凰社 p.113-114より引用
ラベル:会津若松教会
posted by 信徒S at 22:53| 祈りと言葉のフォト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月17日

私たちは敵ではなく友なのです

not enemies, but friends.jpg
(クリックすると写真が大きくなります)

We are not enemies, but friends. We must not be enemies.
私たちは敵ではなく友なのです。敵であってはなりません。

Though passion may have strained it must not break
our bonds of affection.
情熱が緊張をもたらすことがあっても、親愛の絆を
壊してはなりません。


〜コメント〜
リンカーン(1809〜1865)が大統領就任演説
で語った一節。当時、アメリカは奴隷制度
の是非を巡って、国を分裂する危機にあり
ました。それでもなお、友として共に歩む
ことを訴えたこの箇所は、オバマ大統領の
勝利演説の中でも引用されています。
(信徒S)
ラベル:会津若松教会
posted by 信徒S at 00:07| 祈りと言葉のフォト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月17日

ヨハネの第三の手紙の祈り

waves2007.jpg
(クリックすると写真が大きくなります)

〜コメント〜
あるクリスチャンに送った愛の手紙
の1節です。……私たちも誰かの
祈りや愛によって、今日まで支えら
れていると思うのです。(信徒S)

〈参考〉
ヨハネの第三の手紙

長老のわたしから、真実に愛している
親愛なるガイオへ。

愛する者よ。あなたのたましいが
いつも恵まれていると同じく、あなたが
すべてのことに恵まれ、またすこやかで
あるようにと、わたしは祈っている。

兄弟たちがきて、あなたが真理に生きて
いることを、あかししてくれたので、
ひじょうに喜んでいる。事実、あなたは
真理のうちを歩いているのである。

わたしの子供たちが真理のうちを歩いて
いることを聞く以上に、大きい喜びはない。

愛する者よ。あなたが、兄弟たち、しかも
旅先にある者につくしていることは、みな
真実なわざである。

彼らは、諸教会で、あなたの愛について
あかしをした。それらの人々を、神の
みこころにかなうように送り出してくれ
たら、それは願わしいことである。

彼らは、御名のために旅立った者であって、
異邦人からは何も受けていない。

それだから、わたしたちは、真理のための
同労者となるように、こういう人々を助け
ねばならない。

わたしは少しばかり教会に書きおくって
おいたが、みんなのかしらになりたがって
いるデオテレペスが、わたしたちを受け
いれてくれない。

だから、わたしがそちらへ行った時、彼の
しわざを指摘しようと思う。彼は口ぎたなく
わたしたちをののしり、そればかりか、
兄弟たちを受けいれようともせず、受け
いれようとする人たちを妨げて、教会から
追い出している。

愛する者よ。悪にならわないで、善にならい
なさい。善を行う者は神から出た者であり、
悪を行う者は神を見たことのない者である。

デメテリオについては、あらゆる人も、また
真理そのものも、証明している。わたしたちも
証明している。そして、あなたが知っている
とおり、わたしたちの証明は真実である。

あなたに書きおくりたいことはたくさんある
が、墨と筆とで書くことはすまい。

すぐにでもあなたに会って、直接はなし合い
たいものである。

平安が、あなたにあるように。友人たちから、
あなたによろしく。友人たちひとりびとりに、
よろしく。
ラベル:会津若松教会
posted by 信徒S at 23:36| 祈りと言葉のフォト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月14日

高尚なる勇ましい生涯〜内村鑑三の言葉〜

bamboo.jpg
(クリックすると写真が大きくなります)

日本を代表する、クリスチャンの一人に
内村鑑三【1861-1930年】がいます。彼の
人生は決して順風ではなく、むしろ何度も
転職を経験する苦労多い生き方だったよう
です。

そんな内村を支えたのはキリスト教の信仰
であり、「後世への最大遺物」には彼独特
の人生観が書かれています。ネット上で読
むことが出来ますので、興味のある方は、
ぜひ全文をご覧下さい。(信徒S)

青空文庫・内村鑑三「後世への最大遺物」
*クリックするとリンク先が開きます。

(参考:「後世への最大遺物」より抜粋)

高尚なる勇ましい生涯とは何であるかというと、
私がここで申すまでもなく、諸君もわれわれも
前から承知している生涯であります。すなわち
この世の中はこれはけっして悪魔が支配する世
の中にあらずして、神が支配する世の中である
ということを信ずることである。失望の世の中
にあらずして、希望の世の中であることを信
ずることである。この世の中は悲嘆の世の中で
なくして、歓喜の世の中であるという考えを
われわれの生涯に実行して、その生涯を世の中
への贈物としてこの世を去るということであり
ます。その遺物は誰にも遺すことのできる遺物
ではないかと思う。


ラベル:会津若松教会
posted by 信徒S at 00:24| 祈りと言葉のフォト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月11日

天の監督を仰がざれば凡人堕落〜田中正造〜

zabriskie2019.jpg
(クリックすると写真が大きくなります)

天の監督を仰がざれば凡人堕落。
国民、監督を怠れば、治者盗を為す

田中正造【1841年〜1913年】の言葉

〜コメント〜
日本で最初の公害問題である足尾銅山の鉱毒
で苦しむ人々の側に立ち、被害を訴え続けた
田中ですが、亡くなった時には小さな袋しか
手元に残しませんでした。……その袋の中に
新約聖書がありました。

田中は当時の国策である銅山の操業によって、
自然環境が破壊され、それまでの生活が一変
し、故郷を失い苦しむ人々の様を何とか救い
たいと奮闘しましたが、彼は不正なことで喜
ぶよりも、正しいことの為に苦しむ方が幸い
であると、聖書からメッセージを受け取り、
最後まで戦い続けたように思うのです。
(信徒S)

真の文明は、山を荒らさず、川を荒らさず、
村を破らず、人を殺さざるべし。
〜田中正造〜


ラベル:会津若松教会
posted by 信徒S at 23:59| 祈りと言葉のフォト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月19日

行け、行け、心安らかに行け

paddle.jpg
(クリックすると写真が大きくなります。)

Go, go, go in peace. Be strong! Mysterious Hand guide you!

行け、行け、心安らかに行け。強くあれ。
神の見えざる御手が、あなたがたを導く。

〜コメント〜
これは同志社の創立者、新島 襄が最初の
卒業生に贈った言葉*だと言われています。

新島 襄は、当時、禁じられていた出国を
行い、アメリカでキリスト教を学んだ後、
長く禁止されていたキリスト教の学校を
京都に開校します。

この言葉には、彼の人生が良く現されて
いるように思うのです。(信徒S)

*「同志社百年史」より
ラベル:会津若松教会
posted by 信徒S at 00:23| 祈りと言葉のフォト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月30日

私は海辺で遊んでいる子供のように

shells2.jpg
(クリックすると写真が大きくなります)

私は海辺で遊んでいる子供のように、
普通よりなめらかな小石や美しい貝殻を
見つけて、夢中になっていた。

その間も、真理の大海は私の前に果てしなく、
未知のまま横たわっていた。

アイザック・ニュートン

I was like a boy playing on the sea-shore,
and diverting myself now and then finding
a smoother pebble or a prettier shell than ordinary,
whilst the great ocean of truth lay all undiscovered
before me.

Isaac Newton(1642-1727)

〜コメント〜
近代科学の父と呼ばれるニュートンの言葉です。
万有引力を発見したことでも有名ですね。意外
に思われるかもしれませんが、近代科学者の多
くが敬虔なプロテスタントでした。

おそらく、自ら聖書を読み解くプロテスタント
の精神が、神が創った世界に向けられたからで
はないでしょうか。そんなニュートンの目にも、
世界は未知に溢れており、人は限られた一生の
中で、僅かを知ることしか出来ないと、理解し
ていたようです。(信徒S)
ラベル:会津若松教会
posted by 信徒S at 20:46| 祈りと言葉のフォト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月23日

あなたの名のために祈るならば【ソロモン王の祈り】

Church201901.jpg
(クリックすると写真が大きくなります)

あなたの名のために遠い国から来る異邦人が、
もしきて、この宮に向かって祈るならば、
あなたは、あなたのすみかである天で聞き、
すべて異邦人があなたに呼び求めることを
かなえさせてください。

『列王紀上8章41〜43節より』

〜コメント〜
ソロモン王は、民の長年の悲願であった
神殿(祈りの家)を建てた時に、異邦人
であっても求める者に恵みがあることを
祈っています。教会は今でもそれを受け
継いでいるのです。(信徒S)

(参考)
列王紀上8章22〜53節

ソロモンはイスラエルの全会衆の前で、
主の祭壇の前に立ち、手を天に伸べて、

言った、「イスラエルの神、主よ、上の
天にも、下の地にも、あなたのような神は
ありません。あなたは契約を守られ、心を
つくしてあなたの前に歩むあなたのしもべ
らに、いつくしみを施し、

あなたのしもべであるわたしの父ダビデに
約束されたことを守られました。あなたが
口をもって約束されたことを、手をもって
なし遂げられたことは、今日見るとおりで
あります。

それゆえ、イスラエルの神、主よ、あなた
のしもべであるわたしの父ダビデに、あな
たが約束して『おまえがわたしの前に歩ん
だように、おまえの子孫が、その道を慎ん
で、わたしの前に歩むならば、おまえには
イスラエルの位に座する人が、わたしの前
に欠けることはないであろう』と言われた
ことを、ダビデのために守ってください。

イスラエルの神よ、どうぞ、あなたの
しもべであるわたしの父ダビデに言われた
言葉を確認してください。

しかし神は、はたして地上に住まわれる
でしょうか。見よ、天も、いと高き天も
あなたをいれることはできません。まして
わたしの建てたこの宮はなおさらです。

しかしわが神、主よ、しもべの祈と願いを
顧みて、しもべがきょう、あなたの前に
ささげる叫びと祈をお聞きください。

あなたが『わたしの名をそこに置く』と言
われた所、すなわち、この宮に向かって夜
昼あなたの目をお開きください。しもべが
この所に向かって祈る祈をお聞きください。

しもべと、あなたの民イスラエルがこの所
に向かって祈る時に、その願いをお聞き
ください。あなたのすみかである天で聞き、
聞いておゆるしください。

もし人がその隣り人に対して罪を犯し、
誓いをすることを求められる時、来てこの
宮であなたの祭壇の前に誓うならば、

あなたは天で聞いて行い、あなたのしもべ
らをさばき、悪人を罰して、そのおこない
の報いをそのこうべに帰し、義人を義と
して、その義にしたがって、その人に報い
てください。

もしあなたの民イスラエルが、あなたに対
して罪を犯したために敵の前に敗れた時、
あなたに立ち返って、あなたの名をあがめ、
この宮であなたに祈り願うならば、

あなたは天にあって聞き、あなたの民
イスラエルの罪をゆるして、あなたが彼ら
の先祖に賜わった地に彼らを帰らせてくだ
さい。

もし彼らがあなたに罪を犯したために、
天が閉ざされて雨がなく、あなたが彼らを
苦しめられる時、彼らがこの所に向かって
祈り、あなたの名をあがめ、その罪を離れ
るならば、

あなたは天で聞き、あなたのしもべ、
あなたの民イスラエルの罪をゆるし、彼ら
に歩むべき良い道を教えて、あなたが、
あなたの民に嗣業として与えられた地に
雨を降らせてください。

もし国にききんがあるか、もしくは疫病、
立ち枯れ、腐り穂、いなご、青虫があるか、
もしくは敵のために町の中に攻め囲まれる
ことがあるか、どんな災害、どんな病気が
あっても、

もし、だれでも、あなたの民イスラエルが
みな、おのおのその心の悩みを知って、
この宮に向かい、手を伸べるならば、
どんな祈、どんな願いでも、

あなたは、あなたのすみかである天で聞いて
ゆるし、かつ行い、おのおのの人に、その心
を知っておられるゆえ、そのすべての道にし
たがって報いてください。ただ、あなただけ、
すべての人の心を知っておられるからです。

あなたが、われわれの先祖に賜わった地に、
彼らの生きながらえる日の間、常にあなた
を恐れさせてください。

またあなたの民イスラエルの者でなく、
あなたの名のために遠い国から来る異邦人が、

――それは彼らがあなたの大いなる名と、
強い手と、伸べた腕とについて聞き及ぶから
です、――もしきて、この宮に向かって祈る
ならば、

あなたは、あなたのすみかである天で聞き、
すべて異邦人があなたに呼び求めることを
かなえさせてください。そうすれば、地の
すべての民は、あなたの民イスラエルの
ように、あなたの名を知り、あなたを恐れ、
またわたしが建てたこの宮があなたの名に
よって呼ばれることを知るにいたるでしょう。

あなたの民が敵と戦うために、あなたが
つかわされる道を通って出て行くとき、
もし彼らがあなたの選ばれた町、わたしが
あなたの名のために建てた宮の方に向かって、
主に祈るならば、

あなたは天で、彼らの祈と願いを聞いて彼ら
をお助けください。

彼らがあなたに対して罪を犯すことがあって、
――人は罪を犯さない者はないのです、――
あなたが彼らを怒り、彼らを敵にわたし、
敵が彼らを捕虜として遠近にかかわらず、
敵の地に引いて行く時、

もし彼らが捕われていった地で、みずから省
みて悔い、自分を捕えていった者の地で、
あなたに願い、『われわれは罪を犯しました、
そむいて悪を行いました』と言い、

自分を捕えていった敵の地で、心をつくし、
精神をつくしてあなたに立ち返り、あなたが
彼らの先祖に与えられた地、あなたが選ばれ
た町、わたしがあなたの名のために建てた宮
の方に向かって、あなたに祈るならば、

あなたのすみかである天で、彼らの祈と願い
を聞いて、彼らを助け、

あなたの民が、あなたに対して犯した罪と、
あなたに対して行ったすべてのあやまちを
ゆるし、彼らを捕えていった者の前で、
彼らにあわれみを得させ、その人々が彼ら
をあわれむようにしてください。

(彼らはあなたがエジプトから、鉄の
かまどの中から導き出されたあなたの民、
あなたの嗣業であるからです)。

どうぞ、しもべの願いと、あなたの民
イスラエルの願いに、あなたの目を開き、
すべてあなたに呼び求める時、彼らの願い
をお聞きください。

あなたは彼らを地のすべての民のうちから
区別して、あなたの嗣業とされたからです。
主なる神よ、あなたがわれわれの先祖を
エジプトから導き出された時、モーセに
よって言われたとおりです」
ラベル:会津若松教会
posted by 信徒S at 20:55| 祈りと言葉のフォト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月10日

美しいわたしであらうよ【八木重吉】

sunset-yagi.jpg
(クリックすると写真が大きくなります)

いきどほりながらも

いきどほりながらも
美しいわたしであらうよ
哭きながら
哭きながら
美しいわたしであらうよ

八木重吉・詩稿『美しき世界』より

(コメント)
若くして亡くなった詩人の八木重吉は
クリスチャンでしたが、信仰に基づく
詩を多く残しています。時には辛く、
泣きたくなる事もありますが、神が創
られた美しい本当の自分を、絶えず思
い起こすような、祈るような気持ちで
詩を書いたのではないでしょうか。
(信徒S)
ラベル:会津若松教会
posted by 信徒S at 23:27| 祈りと言葉のフォト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月21日

希望ある未来は人の良心の中だけにある

pretty-woman.jpg
(クリックすると写真が大きくなります。)

20世紀を代表する偉人で、ノーベル平和賞を
受賞したシュバイツァー博士は、著名な神学
者であり、一流の音楽家(オルガニスト)
でしたが、アフリカの人々を救う為、30歳で
医学部に入学し、医者となりました。

活動資金を得る為、ヨーロッパでコンサート
を開いて資金を得ると、アフリカに戻り医療
活動を続けたそうです。

「希望ある未来は、国家にも組織にも存在し
ない。運命が決めるものでもない。人の良心
の中だけにある。」という強い言葉には、人
の良心に働きかけて、それを強める信仰心が
深く関っているようです。良心を大切にする
事は、生きる希望となるのです。(信徒S)
ラベル:会津若松教会
posted by 信徒S at 22:52| 祈りと言葉のフォト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする